PINK! de GEKI-MORI pole dance night MIDNIGHT ZOO!

2011年5月21日

PINK! The pole dance night “MIDNIGHT ZOO”
へ行って来ました!

WAREHOUSE702エントランス

興奮収まらず、これを書いているお昼過ぎまで仮眠なしw

勢いでレポ書いてしまいます!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

入場料2500円にディスカウントされるのを狙って、
10時40分過ぎにはWAREHOUSEに到着。

すると、いつもの11時台で見る行列と同じくらい、
大江戸線の駅出口を挟んで尚も続く行列。

11時入場に間に合わないかと思いきや、
列に並んでるだけでディスカウント&再入場可のリストバンドをもらえた。

危ない危ない(汗

それにしても毎回すごい人気なんだね、ピンク。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

PINK! The pole dance night MIDNIGHT ZOOフライヤー

プロのポールダンスはやはり、
動きの大胆さやキレがすごい!

よくクルクル廻れるなぁ、よく足だけで体重支えられるなぁと、
人間業とは思えないパフォーマンスで驚いてばかり。

醸し出すオーラがみんなに響くのかな?
1ポーズ1ポーズに凄い喚声。

今回のテーマは動物園?

野性的なポーズもかっこいい!

今回は前方にいたのでポールダンスを後方から観るかたちに。

それでも迫力満点。

正面からの様子は、
また近いうちに公開されるはずの動画でチェックしよう( ..)φ

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

ポールダンスが心をオープンにさせるのか、
ショー以外の時間帯でも、
みんな異常なくらいのハイテンション↑↑

DDの♪Haru Haruと♪HeavenのLONG Edit.

哀愁ピアノインストをプラスオン、
その名の通りながーくなった両曲。

アルバム「DAISHI DAMCE Remix…2」収録のバージョンでさえ
サビが長い印象だった♪Heavenが、さらに1.5倍増量した感じ。

さすがにずっとピョンピョン激盛りでは持久力がもたない(汗)

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

さらに、、、
帰ってきた!♪This Moment!
ageHaの感動が再び。

MITOMI TOKOTOのDJプレイが溜めに溜めて上げる上げる↑↑

of chase~♪高っ!

ハンズアップ状態でシャウトーー!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

  • ♪Pressure
  • ♪Find My Way
  • ♪WIND LINER
  • ♪Haru Haru
  • ♪Pressure
  • ♪2Gether@Arena
  • ♪Strings Of Life
  • ♪BACK TO FIND YOU
  • ♪This Moment
  • ♪Reaver
  • ♪Angel On My Shoulder
  • ♪SOUL ROOTS
  • ♪Phasing
  • ♪Pjanooo
  • ♪Take Over Control
  • ♪HEAVEN
  • ♪Galaxy
  • ♪SAX@ARENA
  • ♪That Ibiza Track
  • ♪Shampoo

振り返ってみると、
ホントにあっつい曲ばかり、夏だ!って印象が強いラインナップ。

白状します。

最初の1時間、ダイシさんが流した曲1曲もタイトル分からなかった。

まだまだ修行が足りないようです。。。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

ダイシさんつかまえていつものスタンプラリー。

ダイシさん「これ古いよ」

DDremix1を手渡すといつもの突っ込み。

何だかんだ言って最後にはサインしてくれる。

PINK!でもらったDAISHI DANCEのサイン

白インクがどばーっと出てるのはちょっとした事故。

儀式を終えたところに、
ウェアハウスのスタッフさんが
居残ってるファン20人くらい?にお酒を大盤振る舞い。

ダイシさんを含めみんなで乾杯!

イベント後に贅沢な乾杯。

ウェアハウスのスタッフの方、
ごちそうさまでした!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

アフターは、予告通り六本木のつるとんたんへ。

ウェアから歩いて15分くらい?踊ってヘトヘト15人がちょっとした遠足w

朝6時過ぎというのに満員のお客さん。

まぁ、外も多くの人が夜を延長したかのように普通に歩いてるし、
店内がこれだけ混んでてもおかしくないか。。。

十数分間待ってようやく入店。

ほとんどの人が初つるとんたんということで、
それから感嘆の声連発、
アフター類に見ないwテンションの高さでしめることができた。

つるとんたんのとろろうどん

2玉で満腹。ごちそうさま!


過去の日記( ..)φ

2009年3月から日記を書き続けています( ..)φ
もっと前のDAISHI DANCEのイベントレポや曲情報などをご覧になりたい時はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。