「WONDER Tourism」フラゲ解禁!最速レビュー&関連情報

DAISHI DANCE 4thアルバム「WONDER Tourism」

2012年11月13日

発売日を翌日に迎え、
本日、DAISHI DANCEの4thオリジナルアルバム「WONDER Tourism」がとうとうフライングゲット解禁!

DAISHI DANCE 4thアルバム「WONDER Tourism」

これまで、クラブイベントのDJプレイや、DD出演の「Paseo DD Sound Express」はもちろん、各民法ラジオ番組でも多く取り上げられて来たので、既に何曲かは耳にしたことがあるのではないでしょうか。

DDファンにとっては、今まさに一番HOTな話題。
3年前にリリースされた「Spectacle.」以来のオリジナルアルバムということで、待ち望んでいたファンも多いと思います。

そこで、そのワクワク度増幅を狙って(笑)
こちらでは収録曲の最速レビュー、そして、現時点で分かっているアルバム関連情報をお届けします!

既にチェック済みのファンもいると思いますが、まずはアルバムティザー動画からご紹介。

DAISHI DANCE ニューアルバム「Wonder Tourism」teaser

バックで流れるのは収録曲「PARTYRUNWAY」
クラブでは夏頃から既に大量投入されている激盛りシンセトトラック!
同じメロディが幾度と無くリピート。
アルバムでは何回リピートしたか数えながら聴きましょう(笑)

DAISHI DANCE – A.T.W!feat. GILLE×SHINJI TAKEDA

こちらはお馴染みの武田真治に加え、AKB48初のオフィシャルカバー「フライングゲット」で脚光を浴びたシンガーGILLEとのコラボトラック。
イントロ後の一旦サイレントになってグイーっと上昇するパートでは「キター」とクラブで大興奮してます(笑)
11月9日(金)GirlsAward NIGHT@agehaでは、DAISHI DANCEとGILLEが初共演し、アルバム通りの力強い歌声と宮崎弁MCを披露。
いつかは3人の共演が実現する日が来るのでは?
この曲には武田真治考案(?)の振り付けがあります。
練習しながら待ちましょう(笑)

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

さて、ここからはその他の収録曲についてレビューを加えてご紹介します。

1.
Have a nice trip!
00:01:21

関東では10月のageHaのアンコールで披露。
これから始まる摩訶不思議な旅へいざなうかのようなショートインスト。
3rdアルバム「Spectacle.」の♪intro ~ Go To Trip!ようなDJプレイ転換で使われるようになるのかな?

2.
FANTASTIC JOURNEY feat.Crystal Kay
00:04:55

DD初のfeaturing Crystal Kay
♪TELL YOURSELFのような優しいタッチ。伸びやかなメロディラインに乗って空中を飛び回るような爽快感が心地好いボーカルトラック

3.
Free feat.blanc.
00:05:51

3rdアルバム「Spectacle.」収録の ♪Find My Wayでもお馴染みblanc.のボーカルトラック。
今作もダイナミックなピアノのメロディがグイグイ引っ張ってくれます。
フリ~ィ~♪

4.
Take me hand feat.Cecile Corbel
00:04:19

「借り暮らしのアリエッティ」の主題歌を歌ったアーティストとしても有名な Cecile Corbel
彼女のウィスパーボイスとハープの音色が穏やかな風に乗って耳元を吹き抜ける、心地好いラブソング。

5.
Last Quarter
00:05:32

いくつもの次元を越えて、無限に続く銀河を果てしなく突き進んでいく。変幻自在?幻想度MAXのスペーシーインストトラック!

6.
Traditional Island feat.吉田兄弟 × Tetsushi Hiroyama(ORIONBEATS/RYUKYUDISKO)
00:05:59

パッと聞いて南国の島が思い浮かぶ。
開放的で、ちょっとおちゃらけた感じ。
終盤にガラッと雰囲気が一変。
たくましさというか勇ましさというか、、、まさに摩訶不思議な世界(笑)

7.
Reflector feat.姫神
00:05:34

♪SUNSET IN THE LAKE、♪千年の祈り(DD Re-Make2012)に続いて、姫神と再びコラボ。
シンセのメロディと明光音が響き渡る神秘的なインストトラック。
FFのリフレクってこんな感じの音がしそう。 (独り言)

8.
Life feat.Pixie Lott
00:05:20

featuring Pixie Lottのクール&スタイリッシュなボーカルトラック。
どちらかというとLimited Expressの名義でリリースする海外仕様版のように聴こえる。

9.
see you next morning
00:04:48

「DAISHI  DANCEと言えば?」とイメージとして真っ先に思い浮かびそうな、哀愁系ピアノインスト。優しく寄り添って励ましてくれそう。

10.
HOME LINER
00:04:30

連続でピアノインスト。
なんかちょっぴり懐かしい。
マニアックなネタだけど、2ndアルバム「MERODIES MERODIES」リリースを控え、未発表曲をトライアル的に公開してた頃の曲に雰囲気が似ている。
確かに某リフォーム番組で使われててもおかしくない(笑)

11.
A.T.W! feat.GILLE × SHINJI TAKEDA
00:05:44

12.
NEW GATE feat.NOISEMAKER
00:05:29

札幌のロックバンド NOISEMAKERとコラボ。
以前、DDがフィーチャーリングしたMuccの♪アルカディアを聴いたので、本曲を聴いても違和感は無かった。
アリだよね?こんなDDも。

13.
PARTYRUNWAY
00:05:50

14.
Many Many Many stars away feat.COLDFEET (MITOMI TOKOTO Limited Express mix.)
00:06:23

お馴染みCOLDFEETのボーカル、盟友MITOMI TOKOTOのミックス。
ピアノを叩くのと同時にポーズを決めるトコトの姿が目に浮かぶ(笑)
COLDFEET言えば、12月28日の年末ageHaに出演が決定しているそうです!

15.
Predestinate feat.麻衣
00:06:21

ラストを飾るのは麻衣。
上へ上へ、何層もの雲を突き抜けて、どこまでも上昇していくかのよう。
空中浮遊のような爽快感溢れるボーカルトラック。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽

これまでの「DDらしさ(?)」を踏襲しつつ、変化し続けるDAISHI DANCEを感じた一枚でした。
私は前作の「Spectacle.」のリリースパーティーからイベントに参加するようになり、DDの音楽とDJプレイに直に接してきました。様々なコラボ、リミックス、プロデュースを経て、DDの音楽の変化を目の当たりにしてきた一ファンとして見ると、その3年間の集大成(?)、至った境地(?)がふんだんに詰まったアルバムではないでかと思います。
Spectacle.以来など、久々にDDのアルバム聴く人はビックリするだろうなぁ(笑)

私はイチオシです!
是非手に取って聴いてみてくださいね。

以下、関連情報サイトです。

DAISHI DANCE – UNIVERSAL MUSIC JAPAN

http://www.universal-music.co.jp/daishidance

各CD販売店の情報はこちら。

Wonder Tourism|HMV ONLINE

http://www.hmv.co.jp/artist_DAISHI-DANCE_000000000338199/item_Wonder-Tourism_5165418

DAISHI DANCE/WONDER Tourism – TOWER RECORDS ONLINE

http://tower.jp/item/3151598/WONDER-Tourism

【11/14発売】DAISHI DANCE/Wonder【予約受付中】【VV初回限定有り】 / ヴィレヴァン通販

http://vvstore.jp/i/vv_000000000039974/
今作の販売店特典はヴィレッジ・ヴァンガードのみです。
「→Pia-no-jaC←とのコラボミックスCD」とのこと。
特に予約は必要なく、店頭で売られている初回入荷分にはすべて付くそうですよー。


過去の日記( ..)φ

2009年3月から日記を書き続けています( ..)φ
もっと前のDAISHI DANCEのイベントレポや曲情報などをご覧になりたい時はこちらからどうぞ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。